先日は今野誠一氏による講義でした! | 講義、講演のTOPIX一覧| | 少数精鋭のビジネス研修なら西岡塾

お問い合わせ
サイトマップ

先日は今野誠一氏による講義でした!

2020年08月03日
sample

先日は西岡塾9期生であり、株式会社GOOD and MORE代表取締役社長の今野誠一氏による講義でした。

今野氏自身が持つ7つの信条を中心とした、人生哲学をお話していただきました。

まず、リクルート入社後に行き詰まっていた今野氏に、上司から①「人を知る努力をする」というアドバイスを受け、そこから愛の4つの要素(配慮・責任・尊敬・知)を学び、自分にできることを考え、仕事に打ち込んだ結果、社内で新人賞を受賞されました。さらに②「自分を変え続ける」③「『試されている!』で人生を切り拓く」④「置かれた場所で咲く」といった人生哲学で自身の現状を確認し、そこから⑤「常に人生を企画する」ことを意識して人生計画書の作成を実践し、人生の土台となる価値観を築き上げているのだと語られました。

後半は自ら生業としている組織活性化をテーマに展開され、組織において⑥「Energizerになる,人と組織のエネルギーを上げる」ことを目標に、理想像に向かっている現状をGOODと捉え、さらに良くするために何をするかをMOREとする⑦「GOOD and MOREの考え」を提示されました。この「GOOD and MOREの考え」とは、「BAD and NO」で物事を判断する場面が多い組織ムードとは対照的で、現時点でうまくいっていることを分析し、そこから課題に対処する方法です。こうした観点は、塾生にとって部下とのかかわり方等において、貴重なヒントとなりました。

今野氏は難局に直面した際、③「『試されている!』で人生を切り拓く」という信条を常に念頭に置いて生き抜いているとおっしゃり、そうした姿勢からは「覚悟」がひしひしと伝わり、仕事のみならず人生にも値する今野氏の考えは塾生にとっても非常に刺激となり、大変有意義な講義となりました。私自身もそうした姿勢を見習い、明日からマインドセットを改め実践してみようと思いました。

文責:議事録隊 切石右京

Page Top