先日は藤川佳則氏による講義でした! | 講義、講演のTOPIX一覧| | 少数精鋭のビジネス研修なら西岡塾

お問い合わせ
サイトマップ

先日は藤川佳則氏による講義でした!

2020年07月28日
sample

先日は、一橋大学大学院ICS准教授の藤川佳則氏による講義でした。冒頭で、投票形式で塾生とコミュニケーションをとるなど、zoomを最大限に活用した講義を展開され、そこからマーケティングとは何か、をお話ししていただきました。藤川氏は「そもそもマーケティングというのは専門的分野ではなく、組織中で行われている」と話され「企業の活動はマーケティングとイノベーションを組み合わせて顧客を創造することにある」とし、企業における顧客の重要性を説かれました。次に、マーケティングが商品管理型と顧客管理型の二つに分類し、前者は新規顧客の拡大を目的とし、後者は各顧客の利益を追求し、カスタマーにあわせたニーズを提供することで、顧客の維持を目的とすると定義されました。こうしたマーケティングと顧客の関係を実際の海外のテレビCMを通して学ぶことで、塾生にも腹落ちしやすい講義となっておりました。

後半では、どの顧客のニーズにフォーカスを当てればよいのか、をグラフや数値を用いて理論的に説明され、さらにグループセッションを通して塾生の個々の事例と照らし合わせることで、今後の取るべきマーケティング戦略が明確になり、ビジネスの現場に直面している塾生にとって非常に腹落ちする講義でした。従来のマーケティングに対するイメージが変わり、今後はマーケティングを二つの視点から着目し、企業の動きを見るようにしたいと思いました。

文責:議事録隊 切石右京

Page Top