本日はインテグラル(株)代表取締役、スカイマーク(株)取締役会長の佐山展生氏の講義でした! | 講義、講演のTOPIX一覧| | 少数精鋭のビジネス研修なら西岡塾

お問い合わせ
サイトマップ

本日はインテグラル(株)代表取締役、スカイマーク(株)取締役会長の佐山展生氏の講義でした!

2019年11月26日
sample

本日はインテグラル(株)代表取締役、スカイマーク(株)取締役会長の佐山展生氏の講義でした。

佐山氏は講義の冒頭で「学生時代の野球を通じて多くのことを学んだ」と仰っていました。挨拶、時間厳守、文武両道の大切さなどは今の経営人生にも活きており、何よりも高校時代に県大会で強豪校を倒した経験から、「人間の力の差は大したことなく、気持ちの差の方が大きい」ということを学んだそうです。

佐山氏は30歳で「うまくいかないかもしれないが、面白そうだからやろう!」という気持ちが強くなったのをきっかけに転職をしたそうです。銀行、バイアウトファンドでの経験を経て現在に至ります。現在、代表取締役を務められているインテグラルは「そこで働く人々が伸び伸びと、そして生き生きとしている環境の仕組みを作ること」を意識しながら事業を進め、取締役会長を務めるスカイマークでは定時運航率を意識し続け事業再生をし、その上で社員に対しブログを更新し続けているそうです。

私は講義を通じて「お金は将来取り戻せる可能性はあるが、時間は取り戻せない」という言葉が印象に残りました。面白そうなことを常に探し、チャレンジし続けた佐山氏が語るからこそ深く納得ができました。そしてそのチャレンジをする上で、「うまくいかなかったらどうしようではなく、どうやったらうまく行くかを考える」という姿勢に感銘を受けました。

いよいよ卒塾合宿が近づいてきました。そのため今日の講義後は最後の自己変革発表、そしてグループでの発表に向けて万全な準備に励んでいる方が多かったです。

 

文責:上田一誠

Page Top