本日は伊藤麻美氏による講義でした! | 講義、講演のTOPIX一覧| | 少数精鋭のビジネス研修なら西岡塾

お問い合わせ
サイトマップ

本日は伊藤麻美氏による講義でした!

2019年08月09日
sample

本日は日本電鍍工業の伊藤麻美氏による講義でした。

お父様でもある創業社長亡き後、倒産寸前に陥った会社を救った実体験をもとに経営者として必要な心意気について講義を行ってくださいました。
お父様が社長だった時代は将来を見据えバランスのよい経営をしていたのですが、トップが変わってからは、現状に甘んじて時計業界に依存してしまっていたことでした。つまり、目まぐるしく変化する時代に対して柔軟に対応することができずに、グローバル化の波に飲まれ競争力を失ってしまったのです。

そこで伊藤氏が行った改革は、金メッキという強みを生かした医療・健康・美容という分野への進出でした。その第一歩として当時普及し始めたインターネットを利用しホームページの開設も行いました。これは当時の常識からは逸脱したことでしたが、少しずつ製造の受注が入るようになり、やがて黒字化を成功させるほどの産業へと成長を遂げました。

伊藤氏の信念として、「やらないで後悔するくらいならやって後悔」というものがあります。その挑戦が自分の成長に必ずつながるからです。この再建は、会社の未来を信じチャレンジし続けた伊藤氏の“行動力”が生んだ賜物であったといえるでしょう。

また伊藤氏は、社員一人一人とのコミュニケーションを大切にしているそうです。それは、会社を100年企業にするためには技術が必要であり、そのためにはいい人材を育てることが大切だからです。伊藤氏が社長に就任したころは、いわゆる“指示待ち人間”が多かったそうですが、今は社員の距離が近くなり挑戦をしやすい環境を築くことができているそうです。

今回は、伊藤氏の“自分の信念を貫く行動力”や“人を巻き込む力”に魅力を非常に感じる講義でした。“YESマン”ではなく失敗を恐れず行動すること、対人のコミュニケーションを積極的にとることを意識することで、人としてより高みを目指すことができるのではないでしょうか。

文責:森祐斗

Page Top