本日は西岡塾卒塾生の岩田社長と太田社長による講義でした! | 講義、講演のTOPIX一覧| | 少数精鋭のビジネス研修なら西岡塾

お問い合わせ
サイトマップ

本日は西岡塾卒塾生の岩田社長と太田社長による講義でした!

2019年07月26日
本日は、西岡塾1期生のウチダシステムズ岩田社長、同じく6期生のHUB太田社長のお二方をお招きし、ご講義頂きました。 岩田社長は、自社で重きを置いていることの一つに特に“お客様”について話されていました。「最近はお客様を主語にしていない企業が多い。いかにお客様の立場で考えるか。」岩田社長が本当にお客様を一番に考えていらっしゃることが伝わる講義でした。また、お客様第一を会社の強みにするために、様々な取り組みや工夫をご紹介頂きました。 イノベーションに必要なのは「非日常を作り続ける」そのために社内の空気作りや組織風土、人材育成に力をいれていらっしゃいました。塾生は大手企業の方が多いですが、中小企業ならではの経営戦略にうなずいている塾生を見ることができました。 太田社長は、西岡塾は社長ご自身が変わるきっかけであり、そこで学んだことが今も経営の基盤になっていると話されていました。会社がぶれないよう理念を明確にし、英国風PUBを日本の文化にするという強い想いが伝わりました。HUBは地域と人々で作り上げるものであり、存在し続けることが大切だと熱く語られていました。 論理が多い普段の講義と違い、お二方とも西岡塾での学びを経営で実践されている体験談は新鮮でした。西岡塾の学びを実践に活かす先輩方の姿に、塾生も刺激を受けた講義だったのではないでしょうか。 文責:議事録隊 岡野 茜
Page Top