山口 周氏による講演会でした | 講義、講演のTOPIX一覧| | 少数精鋭のビジネス研修なら西岡塾

お問い合わせ
サイトマップ

山口 周氏による講演会でした

2019年06月22日
sample

本日は、山口周氏による講義でした。
「正解のコモディティ化」というテーマから、「社会においての価値の在り方が変化している」というお話を頂きました。納得感がとても高く、非常に興味深い講義でした。具体的には、従来の経済的価値は「正解を出すこと」にあったのに対して、新しい経済的価値は「問いを生み出すこと」にあると仰っていました。同じように、「サイエンスとアート」や「利便性とロマン」などを対比して価値の変化を説明して下さり、最終的には企業がグローバルで成功するためには「役にたつ」ではなく「意味がある」で戦う必要があるとのことでした。特に面白いと思ったお話は、「テクノロジーの舞台で戦い、勝つことはオリンピックで金メダルを取るようなものだ。」というお話です。結果、多くの日本企業は役に立つという点のみを求められるBtoBビジネスに流れている現状があると聞き、納得したとともに非常に面白いなと思いました。
講義の中では笑いが起こる場面も多々あり、非常に和やかな雰囲気に包まれていました。質疑応答においても、管理職や部長、課長を務める塾生が積極的に自分の意見をぶつけ、学びを得ていました。

文責:議事録隊 渡辺 圭

Page Top