本日は伊藤忠商事株式会社 特別理事 小林栄三氏による講義でした! | 講義、講演のTOPIX一覧| | 少数精鋭のビジネス研修なら西岡塾

お問い合わせ
サイトマップ

本日は伊藤忠商事株式会社 特別理事 小林栄三氏による講義でした!

2018年11月22日
sample

本日は伊藤忠商事 特別理事 小林栄三氏による講義でした。

本日は塾生からの質問に小林氏が順に回答するという形式で進みました。いつもと違う講義の進み方にも関わらず、塾生からは「メッセージの発信の仕方で気を付けていることは。」「ミドルに求めることは何か。」「女性の活躍や働き方改革に関してどう考えているか。」、「大企業のトップはどういった資質を持っているのか。」、「どんな夢を持って商社の世界に飛び込むことを決めたのか。」など、多岐にわたる質問がされました。

すべての回答で、小林氏がいかに「人」を大事にしているかがよくわかりました。商社の唯一の資本は人だと言い切っていたことから始まり、部下がいるミドルの人たちはとにかく「部下に対して関心を持つこと」、「部下の話を良く聞くこと」は特に大切で、そこから時間をかけて人と人との間に信頼関係が生まれてくるものだと仰っていました。

多くの人と関わり、人をマネージメントする機会の多い塾生たちは、小林氏の「人」に関する講義に真剣な眼差しで聞いていました。

また「チャレンジして成功した奴がベスト。チャレンジせず負けるのがワースト。セカンドはチャレンジしたけど失敗した奴。」という言葉に私は特に感銘を受けました。失敗を恐れてチャレンジしないのではなく、とにかく行動してチャレンジしていくことが大切だと改めて思いました。私は「チャレンジさえすれば、ベストかセカンドだ。」と思うと少しは気持ちが楽になったので、自分から積極的に行動すること、を明日から意識して行こうと強く思いました。

 

文責:議事録隊

Page Top