本日は今野誠一氏の講義でした! | 講義、講演のTOPIX一覧| | 少数精鋭のビジネス研修なら西岡塾

お問い合わせ
サイトマップ

本日は今野誠一氏の講義でした!

2018年09月07日
sample

本日は元西岡塾9期生であり、株式会社GOOD&MORE代表取締役社長の今野誠一社長にお越し頂き、6つの唯一無二について、ご講義して頂きました。

 今野氏は幼少期を、岩手の住田町で生まれ極貧時代を過ごし、その後リクルートに入社されました。しかし、毎回希望通りの部署には配置されず、本意でない仕事を任され退職まで考えた時に、今野氏の恩師である岡野氏から、「自分の可能性を信じること」「新鮮な目で改善すること」「メンバーを知ること」の3つを示され、そこから愛の4つの要素(配慮・責任・尊敬・知)を学び、自分にこそ出来ることを考え、突き詰めた結果、新人賞を受賞されました。苦境を乗り越える力の源泉となったのは、「試されている!」「置かれたところで咲け」などという今野氏の人生哲学が根底にあり、感銘を受けました。また、今野氏はコンサルタントの仕事の他に趣味として、茶道やギター、三味線や落語、写真家などをやっているそうで、毎日5分でもこれらを継続してきたことで様々な武器を持つことができ、唯一無二の存在に近づいていくとおっしゃっていました。

 今野氏の人生企画書について、「Energizer」になることを人生の目的にするとおっしゃっています。また、今の会社の名前にもなっているGOOD&MOREについて、理想像を定めた上で、できている部分(GOOD)に目を向け、理想とのギャップを埋めるためにはどうすればいいか(MORE)を考える文化を創ることが重要だとおっしゃいました。

 この講義を聴いて、塾生の皆さんは今野氏の熱意を受けて前のめりになりながら講義内容を理解しようとしていました。また今野氏も塾生たちの真剣な眼差しを受け、愛のある唯一無二の講義に感銘を受けました。

文責:議事録隊 伊藤達哉

Page Top