【本日は楠木建氏による講義と、女性リーダー塾の塾生によるZARAの研究発表でした】 | 講義、講演のTOPIX一覧| | 少数精鋭のビジネス研修なら西岡塾

お問い合わせ
サイトマップ

【本日は楠木建氏による講義と、女性リーダー塾の塾生によるZARAの研究発表でした】

2018年07月04日
sample

今日は、一橋大学ビジネススクールの楠木建氏による講義と、塾生によるZARAについての研究発表が行われました。

前半は、楠木先生に「イノベーションの本質というテーマで、イノベーションとは何か、そしてなぜ多くの企業がイノベーションを実現できないのかを身近な商品のユニークな具体例を踏まえながら説明して頂きました。まず塾生にイノベーションの定義を問いかけ、その思い違いについて認識することから始まりました。イノベーションとは、”技術進歩”ではなく、”路線転換”である。そして、究極的なイノベーションというのは、新しいカテゴリーをつくることである、と解説されていました。

後半は、ZARAの研究発表が行われました。

Aチームは、ZARAのポジショニングについて、実店舗に赴き得た情報を盛り込みながら分析していました。Bチームは、楠木先生の「ストーリーとしての競争戦略」に基づき分析した、ZARAの戦略ストーリーを軸にプレゼンを行っていました。167名を対象にした独自のアンケート調査や製品タグのチェックなど、綿密な調査が印象的でした。Cチームは、マーケティングフレーム4Eを使い、ZARAの打ち手の分析とそれに対する消費者視点での気づきを分析し、ZARAの強みを明確に提示していました。Dチームは、メンバーの多くがZARAのことをあまり知らない状態で始めたそうですが、知れば知るほどZARAのファンになってしまったそうです。その秘訣を紐解くためのZARAの独自性を、様々な視点から分析していました。

 

文責:議事録隊

Page Top