本日は塾生によるZARA研究発表会の第二回目でした。 | 講義、講演のTOPIX一覧| | 少数精鋭のビジネス研修なら西岡塾

お問い合わせ
サイトマップ

本日は塾生によるZARA研究発表会の第二回目でした。

2018年06月15日
sample

本日は、先週に引き続き楠木先生の講義「ストーリーとしての競争戦略」を受けて、「ZARAのクリティカルコアとは?」をテーマにした塾生による研究発表が行われました。研究発表の形式は前回同様、とても熱の入った発表と議論が繰り広げられました。先週発表したグループと比較しても、それぞれのチームが個性的な発表をしていました。

Aチームに関しては、ZARAを患者とみなして伝統的なアパレル会社とZARAを比較していました。その中で各塾生がZARAを様々な観点から外科医、内科医、心療内科医、レントゲン医師に扮してZARAの強さの要因を解説するという工夫がありました。先週発表したチームのプレゼン内容を踏まえた上でブラッシュアップされた内容になっており、加えてZARAの今後の展望まで分析をしていました。

Dチームに関しては唯一女性がいないチームということだったのですが、合計143名、ZARAのメインターゲットユーザーである女性に関しては100名以上に対するアンケートを実施し、そこから得られる知見を集約したプレゼンを行っていました。またZARAに提案する今後の打ち手まで言及しており、オリジナリティを伴った内容に仕上がっていました。

4チームの発表を通じて感じたことは、それぞれのチームが自分たちの強みを生かすことができるように課題に取り組んでいたということです。また発表後の質疑応答においても塾生同士での白熱した議論が繰り広げられました。塾生の皆さんお疲れ様でした!

文責:議事録隊

Page Top