本日は小城武彦氏の講義でした! | 講義、講演のTOPIX一覧| | 少数精鋭のビジネス研修なら西岡塾

お問い合わせ
サイトマップ

本日は小城武彦氏の講義でした!

2018年06月01日
sample

今日は、日本人材機構代表取締役社長の小城武彦氏の講義でした。初めに、自己紹介も含め、ご自身の今までの経験をもとにベンチャー企業と大手企業の違いをお話しいただきました。現在は、地方企業の発展に尽力されており、日本のGDPの6割は地方の企業が作っているが、優秀な人材が地方にいないことを聞き驚きました。

 その後、破綻企業の特徴をアカデミックに教えていただきました。破綻してしまう日本企業の特徴として、①意思決定・社内調整プロセス②ミドル出世条件・幹部登用プロセス③経営幹部に問題があり、事業環境が変化したときに対応できない。優良企業と破綻企業には共通点があるが、決定的な差異があり、それは「事実をベースとした議論を尊重する規範の存在」と「人事部局の統制に基づく公正な登用プロセス」でした。この2つが重要な楔となり、悪いサイクルを断ち切ることができると仰っていました。

 最後は、小城氏の経験に基づき企業を再生するために必要なことについてでした。再生をするために最も重要なことは、「強烈な反省論」です。現状の課題を細かく分解することで問題の真因を突き止め、それを解決することが大切と仰っていました。

 様々な実体験やアカデミックな話を聞く中で優良企業と破綻企業の違いを理解することができ、とても勉強になりました。

文責:議事録隊

Page Top