本日は一橋大学の楠木建氏による講義でした。 | 講義、講演のTOPIX一覧| | 少数精鋭のビジネス研修なら西岡塾

お問い合わせ
サイトマップ

本日は一橋大学の楠木建氏による講義でした。

2018年05月25日
sample

本日は一橋大学ビジネススクール、楠木 建氏による講義でした。

ストーリとしての競争戦略をさまざまな事例を基にご講義いただきました。ビジネスの話だけでなくスポーツにも例えてわかりやすくご説明頂き、塾生からは多くの質問が飛び交い、熱い質疑応答が交わされました。

具体的には、戦略のゴールは長期な利益を得ることであり、1.利益2.シェア3.成長4.顧客満足5.従業員満足6.企業価値7.社会貢献、これらを経て実現します。

そのうえで、戦略策定において重要な点は、限られた資源の中でどうトレードオフを作っていくかだ、と主張されました。個々の施策でトレードオフを作った後に、つなぎ合わせ、全体としてトレードオフを補う“利益の出る”戦略を練ることの重要性を説かれていました。

あなたの事業のコンセプトは何か?SPは何か?クリティカルコアは?という問いに、塾生は新鮮な問いに熟考していました。自社の事業に置き換えた質問に対し、楠木氏の的確な回答に身を乗り出し、なんでわが社の事がわかるんだといった驚きの声まできかれました。

時間的には2時間半で経営戦略を学ぶという盛沢山な講義でしたが、体感時間は30分にも満たない濃密な時間だったように思えます。

具体的なビジネスモデルから秀逸な例えなど、引き込まれる話し方、スライド、内容に至るまで、圧倒される一流のご講義でした。

文責:議事録隊

Page Top