古川 和 | 講師紹介 | 少数精鋭のビジネス研修なら西岡塾

お問い合わせ
サイトマップ

古川 和

西岡塾の講師紹介

古川 和 (Furukawa Kazu)

(株)アクションラーニング研究所 代表取締役

NPO体験科学研究所専務理事

チーム・ビルディング合宿

略歴

1956年生まれ。大阪外国語大学・上智大学文学部卒業。1992年、子どもの野外教育を進めるため、ティーチングキッズを設立。2000年、GEMSを日本に普及させるため、ジャパンGEMSセンターを立ち上げる。2001年からは一橋大学大学院国際企業戦略研究科の非常勤講師を務める。

人物紹介

西岡塾は異業種・異職種の塾生が足掛け8か月間、毎週金曜日に3時間の長丁場で輪になって勉強する。その見ず知らずだった人たちが「本音で語り合える仲間同士」になれるのがチームビルディングだ。古川和さんの指導は1期から現在まで続く欠かすことのできない西岡塾の名物プログラム。森の中を駆け回り、体を張るモノ、知恵を出すモノ、敏捷さでリードするモノ、大きな声で、、、の合宿で「知恵と体力とリーダーシップとフォロワーシップ」が磨かれる。

担当コース概要

西岡塾は異業種・異職種の塾生が足掛け8か月間、毎週金曜日に3時間の長丁場で輪になって勉強する。その見ず知らずだった人たちが「本音で語り合える仲間同士」になれるのがチームビルディングだ。古川和さんの指導は1期から現在まで続く欠かすことのできない西岡塾の名物プログラム。森の中を駆け回り、体を張るモノ、知恵を出すモノ、敏捷さでリードするモノ、大きな声で、、、の合宿で「知恵と体力とリーダーシップとフォロワーシップ」が磨かれる。

講師陣紹介一覧へ

講師陣紹介

一覧を見る
Page Top