兼元 謙任 | 講師紹介 | 少数精鋭のビジネス研修なら西岡塾

お問い合わせ
サイトマップ

兼元 謙任

西岡塾の講師紹介

兼元 謙任 (Kanemoto Tokitou)

(株)オウケイウェイヴ 代表取締役社長

ミドルの生き様/熱血経営

略歴

愛知県立芸術大学卒。京都のデザイン会社に勤務後、名古屋の塗装工場に転職。社長との衝突がきっかけで工場を飛び出し、上京。
仕事がうまくいかず2年間のホームレス生活を体験。1999年 一念発起し、オウケイウェイヴを設立。 翌年2000年 Q&Aコミュニティサイト「OKWave」をスタート 2006年 名証セントレックスに上場

人物紹介

在日韓国人という理由で壮絶ないじめに遭って心身を蝕まれ、ホームレスに沈んだ原体験をバネに、「教えて・答える・ありがとう」を伝え合う㈱オウケイウェイヴを創業し上場。代表取締役社長。何を(What)、どのように(How)やるのかだけでなく、なぜ(why)を強く部下に伝えることがリーダーシップの原点だ。Whyを5回自問自答せよ。色眼鏡を外してモノを見よ。「やる」か「やらない」かに迷ったら「やる」の前提で仮決めする。NASAのアポロ計画も、月に人を送るというケネディ大統領の仮決めから始まった。ユダヤ人の口癖は「ハッピーなことには『また』、悪いコトには『珍しく』を」という。心の持ち方をポジティブに。前向きな意欲や行動は、前向きな言葉を発する人に宿る。言葉の力で周囲に前向きな暗示をかけていこう。
講師陣紹介一覧へ

講師陣紹介

一覧を見る
Page Top