一日1話「英語のことわざ」(西岡郁夫の連載-v3-) | 西岡郁夫コラム -英語のことわざ-

お問い合わせ
サイトマップ

西岡郁夫コラム

一日1話「英語のことわざ」(西岡郁夫の連載-v3-)

2015年07月31日
英語のことわざ
Vows made in storm are forgotten in calms.
(嵐の時になされた誓いは平穏な時には忘れられる)
異常な状況の下での誓いは、その嵐が去って平穏な環境に戻るとすぐに忘れてしまうものだという戒め。ブルース・ウィルスが演じた刑事が、爆破されたニューヨークの地下鉄で体を張って救った女性と熱い接吻を交わし結婚を誓う場面があった。そのとき彼か彼女かどっちが云ったかは忘れたが
⇒ Love made in storm will fade out soon in calms.
のような表現があったのを憶えている。でも二人は結ばれました。
日本では「喉もと過ぎれば熱さを忘れる」かな。この反対は「羮に懲りて膾を吹く」。(関西出張で2日間サボりました)
コラム一覧へ戻る

新着記事

Page Top